top

働くことは、社会的な役割と責任を持つこと

京都市の知的障害者就労継続支援事業所【立翔館】では保護や保育ではなく自立を目指しています。
作業を通じて労働への基本姿勢を身に付けることはもちろんですが、それだけではありません。
仕事をすること、役割をもつことの「厳しさ」や「喜び」を理解してもらえるように支援しています。
また、立翔館は京都市内で現在随一の作業の速さ・正確さ・納品数を誇っています。
作業受注量京都最大規模を誇る立翔館だからできる自立支援と就労継続支援で、人に頼らず、努力し、修得し、成長できる環境をご提供していきます。

立翔館は今後も、スタッフからも取引会社からも厚く信頼される企業へと成長していきます。

インフォメーション